小田急百貨店オンラインショッピングのお中元・夏ギフト特集2024

フード&スイーツ

フルーツ

1 - 40件 (全104件)

百貨店のフルーツ

百貨店の青果ショップには、見た目にも立派で美しいフルーツが勢ぞろいし、「自分へのご褒美」や「大切な方へのギフト」選びに重宝されています。桃やぶどうといった「旬の味を楽しめること」、また定番のメロンのような「ギフトとして高級感や特別感を感じられること」も百貨店フルーツの人気のヒミツのようです。


シーン別に選びたいフルーツ

①お渡しする人数に合わせて選ぶ
手土産で持参する際は、渡す相手方の人数を考慮して選びましょう。複数のお相手であれば、種類がたくさん入ったフルーツギフトがおすすめです。一般的に、手土産の相場は2,000~5,000円程度。相手が1人であれば、内容量は少なめにして質にこだわると良いでしょう。
②手土産用には、人気店やボリューム感で選ぶ
友達の家へ遊びに行くときは、話題のものや見た目が華やかなフルーツがピッタリです。帰省先といった、人が集まる場所へのお土産は切り分けて様々な種類をシェアできるよう、かご盛りセットなどがおすすめです。
③お中元・お歳暮には高級感あるフルーツギフトを
お祝いや贈り物(贈答)としてフルーツギフトが最も活躍しているのは、「お中元・お歳暮」ですが、「結婚祝い」「出産祝い」「新築・引越し祝い」など、さまざまなお祝いや贈り物シーンでも選ばれているようです。一方、食べればなくなるため消えものともいわれる、フルーツギフト。内祝いなどでは縁起が悪いととらえられる場合もあるため、相手の身内の方に前もって相談しましょう。