フード&スイーツ

湘南藤沢工房カイゼル

厳選した素材、ヨーロッパの伝統製法が生み出したきめ細やかな味。確かな品質のものだけを召し上がっていただくために、鮮度の高いままをお客様にお届けしています。

Story 1 / 2「皇帝」の名を冠して64年。
守り続けてきた信念と
ヨーロッパの伝統製法。

ドイツ語で「皇帝」を意味する「カイゼル」。
ドイツの皇帝に食べて頂いても恥ずかしくない高級ハムを作ろうという思いを込めて、1957年の創業以来、お肉の美味しさにこだわり、丹念に仕上げたミートデリカを展開してきました。
一番おいしいハム、ソーセージだとお客様に言っていただきたい、お客様から信頼される商品を作りたい。その信念を貫き、素材の厳選、製造過程での徹底した衛生管理、手間を惜しまない伝統製法など、高級ハムソーセージの製造者としてのこだわりを持ち続け、本場ヨーロッパの熟練した技術による名品をお届けしています。
ワインに合わせるオードブルとして、サンドイッチやサラダ、ピザのトッピングとして。炒め物やスープの素材に。様々な料理に使用でき、その調理法も多様なハムは、高級ギフトとしても人気が高く、美食家に贈りたい一品です。

ハム専門店だからこそのバラエティーに富んだ商品展開が魅力のミートデリカテッセンには、ロースハムや絶品ローストビーフなど、お肉の美味しさにこだわった品々が揃います。
店頭では、目移りするほど種類豊富なハムの中から、好きな種類を好きな分だけ選び、こだわりの肉惣菜からは、食卓にプラスもう一品したいグルメを選ぶことも可能です。オンラインでも、看板商品のロースハムをはじめとしたギフトセットや、ワインやビールのお供にもおすすめの生ハムとソーセージの詰め合わせなど、ご自用品としても選びたくなる様々な味をご紹介しております。食卓を鮮やかに彩るオードブルとして、ぜひお試しくださいね。

Story 2 / 2確かな品質のものだけをお客様へ。
安全・安心を実現する、
HACCP認定工場としての歩み。

平成10年、厚生労働省より総合衛生管理過程(HACCP※)の承認を受け、HACCP認定工場となったカイゼルの本社工場。衛生管理の責務を果たす上で重要となる従業員の意識向上、設備補修、生産工程の組織的なチェック機能の習熟など、HACCPを先駆的に導入した食品加工施設として、安定した品質の商品を生み出すと同時に、その取り組みを業界内でも普及させてきました。
おいしいものをより安全により多くのお客様に提供することをモットーとして、これからも、日常の食卓を彩るおいしいハムやお肉を作り続けます。

※HACCP:アメリカが宇宙開発計画で宇宙食を作る際に考案した衛生管理の手法。
Hazard Analysis Critical Control Pointsの略称。
原料から製品までの製造の各工程の危害を細かく分析して最終製品の衛生に大きく影響する項目を選び出して重点的に管理、記録することで製品の安全性を高める方法。

ロースハム LOIN HAM

ヨーロッパの伝統製法が生み出す、
ひと味違った本格ハム。

きめ細やかな味を、鮮度の高いままに。カイゼルがこだわる伝統製法のひとつであるフリクション方式のスモーク製法は、日本でも希少な独特の手法です。桜の原木を刻まず、燃焼させず、摩擦熱による低温の燻煙で時間をかけてスモークします。手間を惜しまず丁寧に仕上げることで、芳醇でいてまろやかな桜の薫り、えぐみのない味わいとしっとりした食感を実現しました。独特の風味と肉本来の旨みをお楽しみください。

カイゼルベーコン KAISER BACON

オリジナルのレシピとスモーク製法が
引き出す、素材の旨み。

豚のバラ肉を原型のままオリジナルのレシピで塩漬けし、ゆっくりとスモークをかけます。香り豊かに出来上がったベーコンは脂の旨みを堪能できる一品です。
そのままでも、グリルでも、スープの素材やピザのトッピングなど様々な料理にご使用いただけます。

ブランドの歴史とこだわりを読む