小田急百貨店オンラインショッピングのお中元・夏ギフト特集2024

フード&スイーツ

和菓子

1 - 40件 (全331件)

百貨店の和菓子

百貨店のデパ地下ブランドは「自分へのご褒美」や「大切な方へのギフト」選びに最適です。和菓子(どら焼き・最中・羊羹・煎餅など)は、四季との結びつきが強く、美味しい味わいのほかに視覚的な美しさで季節感をあらわす魅力があります。近年では、フルーツ大福や生クリームを使った和スイーツなど、元々あった和菓子をさらにアレンジしたものが大流行中で、老若男女問わず喜ばれます。


手土産・ギフトに喜ばれる和菓子

①お渡しする人数に合わせて選ぶ
手土産で持参する際は、渡す相手方の人数に合わせて選びましょう。複数のお相手であれば、小さなお菓子がたくさん入った和菓子ギフトがおすすめです。一般的に、手土産の相場は2,000~5,000円程度。相手が1人であれば、内容量は少なめにして質にこだわると良いでしょう。
②日持ちするものを選ぶ
相手が贈られたお菓子をいつ食べるか分からないので、なるべく日持ちするものを選ぶのがマナーです。生菓子は賞味期限が短い傾向なので、羊羹や最中などをおすすめします。煎餅などの和菓子などは、老若男女問わず喜ばれるお菓子です。お茶との相性が良く、休憩時間にも気軽に食べてもらえます。
③パッケージ
贈られた相手が最初に見るのは、和菓子ギフトのパッケージです。手土産からお祝いまで、贈るシチュエーションはさまざま。色合いやのしの有無など、シーンや相手との関係性に適したものを選びましょう。見た目が華やかなお菓子は、特に若い方が多い会社の差し入れにおすすめです。味はもちろん、見た目でも喜んでもらえます。

シーン別に選びたい和菓子

和菓子ギフトの種類やパッケージによって雰囲気は変わります。ギフトを贈るシーンに合わせて商品を選びましょう。

①手土産用には、人気店や個包装タイプ
友達の家へ遊びに行くときは、話題のものや見た目が華やかな和菓子がピッタリ。会話がはずみ、楽しい時間を過ごすきっかけにもなります。ホームパーティーや帰省先といった、人が集まる場所へのお土産は配りやすい個包装が適しています。
②あいさつ用にはメッセージやのしをそえて
転勤・退職・引っ越しといったあいさつ回り用には、メッセージカードを添えるとより気持ちが伝わります。パッケージや和菓子そのものにありがとう、といったメッセージが書かれた商品も販売されています。
③内祝いには高級感ある和菓子ギフトを
目上の方からの結婚祝いや新築祝いのお返しには、有名ブランドや老舗店といった高級な和菓子がおすすめです。一方、食べればなくなるため消えものともいわれる、和菓子ギフト。縁起が悪いと捉えられる場合もあるため、相手の身内の方に前もって相談しましょう。