小田急のお中元 小田急のお中元

月寒あんぱん本舗

守り抜かれてゆく伝統の味と、培った腕から誕生する新しい味。

明治39(1906)年の創業以来、月寒あんぱん(つきさむあんぱん)という月餅風のおまんじゅうを116年にわたり作り続けています。
明治44年には、創業の地、月寒と隣町をつなぐ道路を建設する際に、無料奉仕で働いていた帝国陸軍歩兵25連隊の兵隊さんに一人1日5個の月寒あんぱんを提供し、のちにこの道路が「アンパン道路」と呼ばれて現存しております。
創業時から地元北海道産の原材料(小豆、小麦、砂糖等)に拘って作り上げました。変わらぬ味をぜひ皆様へお届けいたします。

バイヤーが選んだ お取り寄せパン