ようこそ お客さま

ご利用ガイド

Gentleman’s Closet
雑貨オーダーショップとは

小田急百貨店新宿店本館7階のセレクトショップ、ジェントルマンズクローゼットが、革雑貨を「長く使いたい」、「経年変化を楽しみたい」というようなこだわりをもった“ビジネスマン、ビジネスウーマン”のために、素材とカラーのカスタマイズによる「自分だけ」を可能とした革雑貨オーダーショップです。
「こだわりの革×こだわりの工房で作られる職人技」が融合した自分だけの革小物をぜひ、ご体感ください。

Gentleman’s Closet 革素材のこだわり

ブライドルレザー

元々乗馬に使う馬具のためにつくられた“水にも強い、丈夫な”革です。
牛革に何度もロウを塗り込み、繊維を引き締めることで耐久性を高めています。
使っていくうちに最初表面に出ているブルームと言われるロウが取れていき、深みのある色合いと美しい光沢が楽しめます。
使用するブライドルレザーは1906年創業の名門タンナー「セドウィック」社のもので、ロウの浸透が高く、ブルームの濃い表情が特徴です。

アラバスタレザー

厚みがあり、大変丈夫なステア革です。
厚みのある北米産原皮を輸入し、国内革産業の聖地、姫路にて熟練職人を有するタンナーにてフルタンニン鞣しを施した「深みのある色」と、タップリのオイルが浸透した「傷に強く丈夫」な革が特徴です。
植物タンニン鞣しで、本来の天然の革が持つ魅力を楽しむことが出来、経年変化もある、「育てる、楽しめる革」をチョイスしました。

ワープロラックスレザー

ドイツ150年の歴史を持つ今は亡き名門「カール・フロイデンブルグ社」の技術を継承したドイツの「ワインハイム社」が提案する革です。
表面に型押し加工を施したクローム鞣しのカーフレザー(生後6ヶ月以内の仔牛)を使用しています。
ソフトな感触でありながら独特のコシがあり、型押し加工により傷が付きにくく、水にも強い革です。
さらに発色が良く、色落ちしにくいなどの特徴を持っています。
通常、クローム鞣しは、エイジング(経年変化)がしにくい鞣し方なのですが、特殊な技術と仕上げ加工により、傷やシミを退けながら、使い始めのカーフ特有の上品な表情が、使っていくうちに少しずつ光沢を帯びていくエイジングも楽しめます。

Gentleman’s Closet 技のこだわり

コバ磨き、菊寄せといった日本の職人ならではの細かいこだわりの仕上げ技法を駆使して丁寧に1点1点作りあげられます。
お客様ご自身で選べるステッチ糸については、細かいステッチラインと色を見ることが出来る20番糸を使用し、革を傷めずに抑えの効く控えめなラインを意識しました。
部位により芯材を変えることで、屈曲性に富み、使い込んでいくうちに出てくるシワの発生や歪みを抑える工夫を随所に施しています。
目で見える革にこだわることに加え、目に見えない部分にも「使い心地が良い」秘密が込められています。
「革を見る、革を漉く、革を張る、革を磨く、革を切る。」、熟練した職人技が冴えるこだわりの逸品です。

コレクションブランドのベルトも製作する葛飾の匠が作り上げるベルトは、皮革素材はもちろん、ステッチ使いや剣先デザインまで、細かいこだわりの仕上げ技法を駆使して丁寧に1点1点作りあげられます。
ベルトの両端は薄く、中は膨らみのある作りを行う「フェザー仕上げ」と呼ばれる端正な雰囲気の仕上げ加工で、ワープロラックスの革の上品さを引き立てたもの作りを行っています。
お客様ご自身で選べるステッチ糸については、細かいステッチラインと色を見ることが出来る20番糸を使用し、革を傷めずに抑えの効く控えめなラインを意識しました。

ご注文の前にお読み下さい

Gentleman's Closet雑貨オーダーショップでのご注文ステップ

  • 1
    オーダーしたい雑貨を選択
  • 2
    部位を指定してカラーを選択 ※ベルトのみ、パーツも選択できます
  • 3
    カートにいれて完了

Gentleman’s Closetの
オーダー雑貨一覧
オーダーしたい雑貨をお選び下さい。