小田急のお中元 小田急のお中元

パンド

焼きたて最高の状態で
急速冷凍した極上の冷凍パン

Pan&(パンド)を営むスタイルブレッドは、大正時代から続くベーカリーが母体となる2006年設立の冷凍パンメーカーです。
今から約20年前、当時パン職人であった株式会社スタイルブレッド代表・田中知がアメリカに冷凍パンの工場視察に行った際、そのおいしさと、「おいしいパンを冷凍するからおいしい」という言葉に感銘を受け、いつでも焼きたてパンをお届けできる、シンプルながら画期的な冷凍パンの販売を開始いたしました。
そして、ベーカリーやレストランだけでなく、ご自宅でも「炊きたてご飯のように、焼きたてのパンを日常的にお召し上がりいただきたい」、そんな思いから、2018年3月に「Pan&(パンド)」としてコンシューマー向けブランドをスタートいたしました。

パンドの冷凍パンが美味しい理由

パンの味が落ちる原因といわれる、水分の蒸発とデンプンの劣化を防ぐために一番美味しい状態を瞬間冷凍し、氷のバリヤーで水分を閉じ込めているので、トースターで温めれば窯から出したばかりの本格的な焼きたてパンをご自宅で味わうことができます。
国産小麦や群馬県桐生市の自然豊かな土地で培養された自家製酵母を使用し、職人がこだわりを持って丁寧に焼き上げたパンをご家庭でお楽しみください。

バイヤーが選んだ お取り寄せパン