ティソ

TISSOT

スイス、ル・ロックル。時計づくりの聖地から。
1853年、シャルル・フェリシアン・ティソが、息子のシャルル・エミール・ティソとともに、スイスはジュラ山脈の麓にある小さな街、
ル・ロックルにて創業。そこはまさに、伝統あるスイス時計作りの聖地。
ティソは、今もなおこの地に拠点を構え、本質を求める人々のために「本物の時計」をつくり続け、
世界で愛されるウォッチメーカーとしてその地位を確立している。

ALL ITMES