塩屋醸造

塩屋醸造
「蔵のまち」須坂から、天然醸造の味噌と醤油をお届けします。
バイヤー

オンラインショッピングバイヤーより

信州須坂、塩屋醸造さんを訪れてきました。最も印象に残ったのは、容量が約3トンもある巨大な味噌蔵でした。塩屋さんの味噌はほとんどがこの木桶仕込みの天然醸造品です。確かな伝統に裏付けられた、昔ながらの風味をぜひお楽しみください。

オンラインショッピングバイヤーの現地レポート【長野県・須坂市】

江戸時代から受け継がれる蔵と桶での味噌づくり

今回訪れたのは、「蔵のまち」として有名な長野県須坂市。

この場所で江戸時代から続く塩屋醸造にお邪魔しました。

塩屋醸造では創業時から伝わる味噌蔵と醤油蔵を今でも使用しており、それらの蔵を含む10棟が登録有形文化財に指定されています。風格のある外観に、リノベーションを施された内装。きれいに整備されていながらも昔にタイムスリップしたような感覚になり、思わずわくわくしてきます。

蒸して潰した大豆を円柱状に固めた「味噌玉(みそだま)」をねかせる棚。 風通しの良さから蚕棚を流用しているとのこと。

じっくりねかせた天然醸造の味噌を召し上がれ

お手軽な価格で味噌をつくる場合、発酵・熟成を短期間で終わらせ、化学調味料で風味を補うことがあります。手軽においしい味噌が味わえるのはとても便利でいいのですが…じっくりねかせた天然醸造の味噌を味わってみたくはありませんか?

塩屋醸造の味噌は、昔ながらの大桶を使った木桶仕込みの天然醸造。およそ6〜10カ月の時間をかけてじっくりと味噌を熟成させます。熟成期間もさることながら、創業時から受け継がれる蔵の環境と壁についた菌が味噌をより深い味わいにしてくれます。

「講釈はいろいろありますが…お味噌は日用品です。極力お求めやすい価格に設定していますので、どうぞ毎日使ってください」 と11代目。

昔ながらの蔵と木桶でじっくり熟成させたお味噌をぜひ毎日のお料理にお使いください。

SHOP DATA

塩屋醸造(しおやじょうぞう)
〒382-0000 長野県須坂市大字須坂 537番地