土佐清水元気プロジェクト

土佐清水元気プロジェクト
黒潮育ちの幸を、高精度の冷凍システムにより新鮮なままお楽しみいただけます。
バイヤー

オンラインショッピングバイヤーより

四国の西南端に位置する土佐清水市は、海の幸が豊富な漁師の町であり、水産資源の宝庫でもあります。
冷凍システムの発達により、土佐清水の新鮮な海の幸を手軽に楽しめるようになりました。それぞれに工夫を凝らした土佐清水の味を、ぜひご家庭でご堪能ください!

土佐清水元気プロジェクト

オンラインショッピングバイヤーの現地レポート【高知県・土佐清水市】

急速冷凍だから食せる、鮮度がものをいうサバの漬け丼は絶品!

土佐清水の近海は、日本で最初に黒潮が最も近づく海域。土佐の清水さば(ゴマサバ)や宗田鰹をはじめ、日々さまざまな魚が水揚げされます。そんな黒潮育ちの幸を手軽でおいしい食材にして届けているのが「土佐清水元気プロジェクト」。地域活性化のために、生産者も食べる人も「元気になる」食づくりを掲げています。

土佐清水元気プロジェクトの商品でまずご紹介したいのが、「土佐の清水さば 漁師漬け」。2013年に全国紙でのお取り寄せランキングにて見事1位を獲得した一品です。黒潮の荒波にもまれてよく引き締まったサバを、高知の伝統・立縄漁で1尾ずつ釣り上げ、工場入荷後その日のうちに水洗いして刺身にし、急速冷凍させたものなのですが…なんといっても、鮮度が抜群です。あつあつのご飯にのせて丼ものに。ちょっとアレンジをきかせて青じそと一緒にパスタにするのも美味しそうです。

かつお節より濃厚でコクがある「宗田節」。ガツンときいた出汁は“頼れる存在”になるはず。

もう一つ、土佐といえば、「宗田節(そうだぶし)」も外せません。宗田節は、鰹の親戚である宗田鰹(目と口が近いことから「メヂカ」とも呼ばれています)のみを原料にしてつくられる調味料。土佐清水市は、この宗田節の生産量で日本一を誇っています。かつお節よりも濃厚でコクのある出汁がとれ、そばやうどん、みそ汁はもちろんのこと、けずり節ならお好み焼きや焼きそばにもよく合います。ご家庭で出汁しょうゆにしてもいいですね。きっと毎日の料理の“頼れる存在”になりますよ!

SHOP DATA

土佐清水元気プロジェクト(とさしみずげんきぷろじぇくと)
〒787-0301 高知県土佐清水市大岐3182-150